欧勝馬の父親や母親に兄弟姉妹の家族まとめ

欧勝馬の父親や母親に兄弟姉妹の家族まとめ

大相撲力士の欧勝馬さんの父親や母親に兄弟姉妹の家族についてまとめました。

  • 欧勝馬の父親の職業は?
  • 母親はどんな人?
  • 兄弟姉妹はいる?
  • 実家はモンゴルのトゥブ

四股名「欧勝馬出気」(おうしょうまでぎ)としてご活躍するモンゴル出身力士!

そんな彼の両親や家族についてご紹介します。

目次

欧勝馬の父親「プレブスレン」はどんな人?

欧勝馬さんの父親の名前は「プレブスレン」さんといいます。

2021年8月に亡くなっていて、年齢や職業は分かりませんでした。

インタビューに応じたこともないようで、顔出し画像も見当たりません。

ただ、実家でたくさんの馬を飼っていたので、もしかするとモンゴルらしく遊牧関連のお仕事をしていた可能性がありそうです。

そんな父親について、欧勝馬さんは新入幕として臨んだ2024年5月場所のインタビューで下記のように話しています。

具体的には千秋楽に家族を招いたお話をする中で、どんな人だったのか話題に挙がっていました。

その中に父プレブスレンさんはいない。2021年の11月場所(福岡)で入門する直前の同年8月に亡くなった。「急にだった。急に心臓が止まって」。欧勝馬は日体大で学生横綱のタイトルを獲得。大器と呼び名の高い息子のデビューを父は「いつ? いつ?」と心待ちにしていたという。

出典元:https://www.chunichi.co.jp/

とても子供想いな父親で、本当に突然のお別れだったことが伝わってきます。

その分、欧勝馬さんとしても心残りがたくさん残っているようです。

ただ、きっと今も日本で頑張る愛息子のことを見守ってくれていると思います。

そのため、直接伝えることはできませんでしたが、これからも立派なご活躍を見せてあげてほしいです。

欧勝馬の母親はどんな人?

欧勝馬さんの母親の名前や年齢は分かりませんでした。

インタビューに応じたことはないようで、顔出し画像も見当たりません。

ただ、普段はモンゴルで生活しながら日本で頑張る愛息子を応援していると紹介されていました。

そして、欧勝馬さんが新入幕として臨んだ2024年5月場所の千秋楽に招かれ、初めて日本に来日しています。

なかなか会えない息子がお相撲さんとして立派に成長した姿を見れて、きっと誇らしかったでしょうね。

それに、本場所後は楽しめるようにあちこち連れていきたいといっていた欧勝馬さんのエスコートで、日本を満喫できたと思います。

そのおかげで帰国後もこれまでと同様か、それ以上に応援の力が入りそうです。

これからも出来る範囲でちょくちょく来日して、家族だからこそ持っている温かさで背中を後押ししてあげてほしいなーと思います。

また、何か機会があればインタビューなどでお話を聞かせてくれると嬉しいです。

ちなみに、モンゴルだと日本の相撲は幕内から生中継されています。

そのため、欧勝馬さんは十両時代とは違い、家族が応援してくれているから勝ちたいという思いが強くなっていると話していました。

やはりアスリートにとって家族やファンの声援は大きな力になるようです。

欧勝馬の兄弟姉妹は?

欧勝馬さんには少なくとも弟が一人います。

他の兄弟姉妹に関するお話は見当たらないので、二人兄弟の可能性が高そうです。

ただ、インタビューに応じたことはないようで顔出し画像も見当たりませんでした。

そのため、弟の名前や年齢、職業などの詳しいプロフィールは分かりません。

分かったことといえば欧勝馬さんが新入幕として臨んだ2024年5月場所の千秋楽に、母親と一緒に招かれたというお話くらいです。

もしかするとあまり公の場には出てきたくないタイプなのかもしれませんが、単純に機会がなかっただけかもしれません。

どちらにしても今後の兄のご活躍次第になりそうなので、弟さんからお話を聞ける機会があるといいなーくらいに考えています。

欧勝馬の実家はモンゴル・トゥブ

欧勝馬さんの実家はモンゴルのトゥブにあるようです。

さすがに詳しい住所までは公表されていませんが、地図でいうと下記の辺りになります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次